英会話教室の未来

2020年(来年)からセンター試験が変わります。
これまでのリーディング・リスニングの2技能テストでなく
スピーキング・ライティングを加えた4技能テストに変わります。

ということは、塾が英会話教室の畑だった、
スピーキング・ライティングに対応してきます。
塾は必ず結果を出します。

そうなれば、既存の英会話教室の存在価値はなくなります。
商店街の八百屋、魚や、肉屋さんがスーパーの出現で
窮地にさらされたのと同じ状況が来年以降起こります。

私達と同じ様に、英語専門のプロとして
プライドと情熱を持って、これまでこの業界を引っ張ってこられた
先生方に来年以降も活躍して頂くために
私達の経験が少しでも力になれればと思っています。

英会話教室が生き残る唯一の方法

英会話教室の使命は、英語教育を通して
逞しい国際人を育てること。そうして国際競争力を
強くしないと、日本はどんどん弱くなります。
私たちには、使命があります。

共感してくれる英会話教室の経営者の方限定で、
定価2980円のデジタル本を1250円で
ご提供します。

英語教育を通して、日本を共に支えましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です